FC2ブログ

北海道北見市:胃腸内科・肛門外科・外科の医療法人社団宏仁会 みやけ医院|苦痛の少ない内視鏡検査・痔・おしりの専門医。

ホーム » 院長便り

ページスイッチ »|

おしりの健康講座 みやけ医院 50周年記念

2013/09/02(月)院長便り

みやけ医院は今年で開院50年です。地域の皆様へ感謝の気持ちとしてこの度講演会を企画しました。
 
1)おしりから血がでたら~気後れが手遅れを招く~ 
岡山県倉敷市 チクバ外科胃腸科肛門科病院 院長 瀧上隆夫先生。
 
 みやけ医院がおしりの診療で指導いただいている先生です。大腸とおしりについては日本でも有数の先生で、とても面白くわかりやすい話で講演が好評です。質問も受付ますので普段は聞けないおしりの話をきいてみませんか?

 2)中国と北見でお尻を手術。
フリーライター 近藤雄生 先生

 東大卒業後世界を巡る旅にでる。帰国後その貴重な体験を旅行記として出版。雑誌に著作多数、また大学の講師として講演を行っています。みやけ医院と中国で大腸ポリープを切除しておりその体験を通して海外と日本の違いについて豊富な写真とともにお話してくださいます。

 ホテル黒部 平成25年9月15日(日) 13時半開場 14時開始です。

貴重で楽しいお話がきけると思います。是非おこしください。
入場は無料ですが整理券を配っておりますのでみやけ医院受付にお申し込みください。

 

詳細はこちら

インフルエンザワクチン

2011/10/28(金)院長便り

ことしもインフルエンザワクチンの接種が始まります。
10/31月曜日よりインフルエンザワクチンの接種をおこないます。予約をお願いしておりますのでまず受付にお電話をいただけますか?これから寒くなりますがビタミンをいっぱいとってあたたかくして風邪にまけないですごしましょう!

 

お見舞い

2011/03/16(水)院長便り

この度の東日本大震災により、お亡くなりになられた方々のご冥福を念じ上げますと共に、被災された方々、
ご家族、関係者の皆様に心からお見舞いを申し上げます。


とても人ごとですますことのできない事態ながら、医師として現地に応援にいくこともできず歯がゆい思いですが
被災地にはいってる国境なき医師団に寄付という形で後方から支援させていただこうと思います。

一日も早い被災地の復興を心より祈念致します。

 

潰瘍性大腸炎

2011/02/01(火)院長便り

潰瘍性大腸炎 まだなじみない人もいるかもしれませんが、ここ10年ですごい増えている病気です。
若い方にもおこり腹痛、発熱、下痢、おしりから出血を来すような場合はそうかもしれません。
原因は究明されていないのですが食べ物に対するアレルギーや免疫が関係していると言われています。
出血すると受診され、内視鏡で観察してみると大腸がただれて出血をしているということがあります。
難病ですので早めの対処が必要です。症状が思い当たる場合にははやめに受診してください。

 

大腸癌のできる場所

2011/01/25(火)院長便り

 おしりからの出血をみると大腸癌を心配されるかもしれません。内視鏡検査が大変としりごみしてしまう方もいらっしゃるかもしれません。
 実は・・大腸癌は半分が直腸癌です、そして2割近くがS状結腸がんなのです。
つまりおしりから30cm以内に大半の大腸癌が発生するのです。
もちろんその奥の可能性もあるのですが、まずはS状結腸まで観察することをおすすめします。
当院ではS状結腸まではすぐ検査できる体制を整えております。
それから全大腸内視鏡検査をするかどうかを相談させていただいております。
まずは受診してご相談ください。

 

最新ニュース

RSS表示パーツ

Twitter

twitter follow me mclinic4976
    mclinic4976フォローミー

    サイト内検索

    フィード

    メニュー

    タグクラウド

    きれ痔ポリープ出血症状内視鏡検査休診日曜当番おしり院長便り休日当番いぼ痔

    月別アーカイブ

    胃腸内科・肛門外科・外科の

    みやけ医院

    〒090-0818 北見市本町3丁目7-21
    TEL.0157-24-4976 FAX.0157-24-4975

    Truck Accident Lawyers · Davis & McCabe|Design: Luka Cvrk